ブログパーツUL5 男子用トイレ個室の幼児用椅子の大切さ | 徒然ならない日々・・

日々の生活の中で徒然ならないことをそこはかとなく
記載しています。
はじめはプロフィールを見てくださいね。
<< バイオハザード実況プレイ19〜21 | main | バイオハザード4 更新そしてブログでの記載終了 >>
男子用トイレ個室の幼児用椅子の大切さ
0

    まいど。張翼です。

    昨日は出勤日だったので、週6勤でした。お疲れ!俺!まぁ、6勤は自体はいいのですが、問題は休みが1日しかないということ。。。とある学者の説によれば(嫁情報)、5日間働いた人間の体力・知力・精神力を元の状態に戻すには3日休みが必要だそうです。
    もしこの説が正しいとすると、我々は定年まで疲れ続けていくことになりますね。そりゃ、自殺者も増えるわ。

    時間がなくてブログも掛けない。。。
     
    さて、タイトルの件、先週以前のとある休みの日に、家族三人で出かけたのですが、途中で嫁と別行動となり、私とベビーカーの息子は家電量販店に行ったんですよ。
    まぁ、なんというか、本屋とか家電量販店とかに入ると尿意を催したり便意をもようしたりするわけなのですが、私も『過敏性腸症候群』持ちなので、そういったことは多いわけです。

    で、確か、スマホ用の充電ケーブルが壊れたので、物色していたときだったと思います。来ましたよ、すさまじい便意がw

    ベビーカーを引いていたのでかなり焦りましたが、トイレの外においておくわけにも行かないので、とりあえずトイレに入ってみると。。。



    本当に助かりました。ベビーカーには息子以外何も載せていなかったので、折りたたんで、扉の外においておいたのですが、
    これがなかったら、
    ]海蕕靴討い
    息子をベビーカーごと置き去り
    の2択でしたからねw


    時代が変わって、父親も育児に参加するようになっています。残念ながら、『オムツ交換場所』は女性のところにしかないようでした。もっともっとこういった男性の育児に関するサービス牙増えていけば良いですね。そういうことが出来ている会社が成長していくのだと思います。

       
    Posted by : 張翼 | 子育て | 18:33 | comments(0) | -
    コメント









    TOP